コンセプトにより

今現在、風俗業界でも根強い人気があるのが、人妻系のジャンルだといえます。
この人妻ヘルスも、まだまだ人気のあるジャンルです。


普通のファッションヘルスは若い女の子がメイン、人妻ヘルスは30代以上の女性がメインという位置付けということになります。
ただ、一言で人妻ヘルスといえども、お店のコンセプトによって内容は大きく変わってきます。
ある意味、これが人妻ヘルスの難しいと呼ばれるところなのではないでしょうか。


このファッションヘルスのサービス部分に、お店としてのコンセプトであるサービスを上乗せします。
したがって、働きたいと思う女性は、そのときのコンセプトというのを理解する必要が出てきます。


たとえば、お店のコンセプトがMの女性を売りにしているお店とします。
在籍している女性は全員Mということになってきます。
でも、30代以上だからといって、Sの女性がこのお店に在籍するということは難しいということです。
30代以上だからといって何でもありではないのが、人妻ヘルスなのです。


それと勘違いされがちなのですが、人妻だからといって、本当に結婚をしている人妻でなければいけないわけではないということです。
30代以上であれば、結婚していようが、してなかろうが問題は全くありません。
結婚の経験がなくても、在籍すると自然に人妻という役を演じれるようになるようです。
そのあたりは誰からも教わることなく、ごく自然とできることですので、働く前に深く考える必要は全くないといえるでしょう。
お客様側もその辺りは承知の上で接してきます。